Message

社長メッセージ

ウォーターエージェンシーは創業以来、60年以上にわたって“水”に関わる事業を展開しています。“水”は人が生きていく上で欠かせない資源であり、“水”によって社会や文化、産業などあらゆるものが育まれてきました。

近代では、産業の発展によって悪化した水環境を改善するために、上下水道をはじめとする“水インフラ”が整備されてきました。その普及率の向上とともに日本の水環境は急速に改善され、豊かな水環境が本来の姿を取り戻しつつあります。

一方、水インフラは整備しただけでは十分な機能を発揮することができません。それぞれの水質に適した、高度な運転管理が求められます。また、持続可能な事業運営に向けて、管理の効率化も課題とされています。

ウォーターエージェンシーは、60年以上にわたる上下水道施設の運営管理の中で培ってきた技術やノウハウに加え、最新のICT、IoT技術も駆使した安全・安心で効率的な水管理を提案しています。『水をつなぐ 水でつなぐ未来』をテーマに、民間企業ならではの創意工夫をもって、豊かな水環境を次世代につないでいくための取り組みを進めてまいります。